同 好 会  兼題=「涼し・一切」 俳句の会同好会
 出品者一覧へ戻る
                                                              
 

     

俳句の会同好会では四季ごとに年4回句会を開催しています。季節の良い春と秋には吟行に出かけています。
句会では、全員が同じ季語を詠む兼題一句と、季節の季語の雑詠三句を投句して進められます。
8月1日(火)「白金台いきいきプラザ」の第二回俳句の会出品作は、夏の兼題「涼し・一切」でした。
同じ季語でも各自の感性により実に多様な展開が楽しめます。「選者選11句」を掲載しましたのでご覧下さい。

◆ 2017年度第二回俳句の会「夏の例会」はこちらから

 
               
                
           
     









     
                                   
                                   
                                   
 



出品者一覧へ戻る                           ページの始めへ戻る