ヤ マ ハ メ モ リ ー  Vocal Session へのお誘い 小田 芳正
                                                       出品者一覧へ戻る

私は都内各地で定期的にライブ演奏をしていますが、水道橋の東京倶楽部では毎月「よっちらセッション」を開催
しています。週末、土日の午後又は夜の時間枠に、ピアノ・Eベース・ドラムのリズム隊3人を用意して、ジャム
セッションに参加する皆さんをサポートしています。

ジャムセッションでは、一般的にジャズ・スタンダード曲の楽器演奏をされる(インスト演奏)方が、自身の楽器を
担いで参加、来店順に参加者が用意した曲をプレイしますが「よっちらセッション」では、 ヴォーカリスト(歌い手)
の参加も大歓迎。また他の人が演奏しようとした曲でも、一緒にプレイしたいという曲には 飛び入り参加できるのが
特徴です。

プレーヤーの選ぶ曲も様々、スタンダード曲が多いのは勿論ですが、ロック・ファンク・和洋ポップス・フォーク他、
時には昭和歌謡も飛び出します。

ヴォーカル参加の歌い手さんへお願いしているのは、

   1, 自身が歌うKeyの楽譜(3部)を準備する

   2, 歌の構成やイメージ(テンポ、曲の長さ、エンディングetc.)を演奏前にバンドメンバーへ伝える

   3. 間違えても流れを止めずに最後まで歌いきる(カラオケと同じ)

これで拍手喝采になること間違えなし! 当セッションには常連さんが多くいますが、初めての方でもホストバンド
(+常連さん)が優しくお迎えしますので気軽に参加してください。数枚の画像でセッションの様子を紹介します。   

                                                      
                                               小田 芳正(記)









( 自動スライドショウです。手動にするには写真をクリックしてご覧下さい。)




   出品者一覧へ戻る                                                      ページの始めへ戻る